2016年7月28日(木)、第8回例会(7月後半例会)を開催しました。
本例会は、第47回仙台七夕花火祭の概要と警備計画のポイントについて、メンバー全体に対しての説明する例会です。はじめに、宮城県中央警察署地域課地域係長 大場 靖 様を講師にお迎えし、雑踏警備に関する危険性や留意点、昨年の状況や他所での事例などを踏まえた注意事項をご指導いただきました。続いて、桟敷エリアの概要、全体警備計画概要、クリーン計画について説明を受けた後、担当エリア毎に分かれてのエリア別警備説明会を行いました。
第47回仙台七夕花火祭開催に向けて、メンバー一人ひとりが自覚と責任を持って警備に臨み、今年も安全安心で市民の皆様に喜ばれる花火祭となるようメンバ-一丸となって全力で取り組むことを再認識する機会となりました。
最後になりましたが、市民の皆さまには、地下鉄開業に伴い交通規制や立ち入り禁止区域も変更になっておりますので、事前に仙台七夕花火祭りのHPをご確認のうえ、本年もご理解ご協力をお願い申し上げます。

また、4月よりセミナーを受け、はれて正会員になるとこができた新入会員のバッチ授与式も開催されました。

吉田理事長 挨拶

吉田理事長 挨拶

青木特別委員長 趣旨説明

青木特別委員長 趣旨説明

エリア別警備説明会

エリア別警備説明会

 

伊藤挨拶

新入会員代表 伊藤賢太郎君の挨拶

新入会員

新入会員