「明るい豊かな社会」を築き上げよう!!公益社団法人仙台青年会議所のWEBサイトです。

七夕花火祭特別委員会

七夕花火祭特別委員会 基本方針

特別委員長 髙橋 進伍

1.基本方針

仙台JCは、「明るい豊かな社会」の実現をめざし地域に根差した運動を展開する組織として市民の皆様に対して様々な事業を通して運動を伝播することが求められ、常に進化し続ける組織でならなければなりません。まちを愛するこころを育み、関係各所の皆様との連携を強化し、安心して参加できる事業を追求するとともに、未来へと繋がる事業をしっかりと検証し、これまで以上に市民の皆様から必要とされる組織になることが必要です。

まずは、市民の皆様がまちを愛する心を醸成するために、仙台の夏の風物詩であり連綿と受け継がれてきた仙台七夕花火祭を実施し、地域と地域の特性との調和が織りなす事業の検討を重ねて企画するとともに、市民の皆様と想いをひとつにして実施する事業として地域の和の大切さを実感していただきます。そして、昨年度行なった事業の報告と本年度掲げる運動の方向性を深く知っていただくために、新年式典・新春名刺交換会を実施し、各行政機関をはじめとする数多くの関係各所の皆様にご理解とご協力をいただく機会といたします。さらに、市民の皆様が安全で安心できクリーンな環境下で参加していただく事業を追求するために、警備と会場清掃の重要性を認識できる7月後半例会を実施し、事業を実施する際に起こり得る危険を想定した危機管理を徹底いたします。また、仙台七夕花火祭の主催者としての在り方を検討するために、関係各所の皆様や過去に事業へ携わっていただいた方々と連携する機会を増やし、未来へ向けた調整として本年度も検証対象である地下鉄東西線の検証を行なうとともに、引続き調査を継続して解決へ導いてまいります。

地域から信頼され必要とされる組織が、まちを愛するこころを育んだ身近な方々との信頼関係が生まれ育ち、和敬清寂の精神を深く理解していただいた市民の皆様の想いがひとつになることを可能にし、市民一人ひとりがしあわせを実感できる仙台を実現いたします。

2.事業計画

・第46回仙台七夕花火祭の実施と検討【第9回例会・公開(8月)】
・新年式典・新春名刺交換会の企画と実施【第1回例会(1月)】
・例会の企画と実施【第8回例会(7月後半)】
・今後の仙台七夕花火祭実施についての調査と検証
・新入会員の開発
・出向者支援

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

協賛企業

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人仙台青年会議所 All Rights Reserved.