「明るい豊かな社会」を築き上げよう!!公益社団法人仙台青年会議所のWEBサイトです。

第2回例会

相互理解で深めよう国際への意識

例会ちらし[裏]04

仙台JCはこれまでASPACや国際アカデミーなどの開催や、海外姉妹JCとの国際交流を行なってきました。さらに、本年は仙台にて国連世界防災会議、金沢にてJCI世界会議が開催されるなど、多くの国際の機会に恵まれる年となります。その国際の機会において「和」の精神を持って相手を理解するとともに、お互いを尊重し関係性を深めることがメンバーには必要だと考え、相互理解プログラムを用いた例会を実施いたします。

 日時 平成27年2月17日(火曜日)19:00~21:00
 会場 パレスへいあん 5階ホール エトワール
〒980-0014仙台市青葉区本町1-2-2
TEL022-265-5111 FAX022-227-2461
 対象 御招待者・正会員
お問い合わせ 公益社団法人仙台青年会議所
担当:渉外委員会(事務局TEL.022-222-9788)
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12 仙台商工会議所ビル8F
 パンフレット 日本語版pdficon_small[1]
英語版pdficon_small[1]

 ご報告

2015年2月17日(火) 第2回例会(2月)「相互理解で深めよう国際への意識」が開催されました。

仙台JCはこれまでASPACや国際アカデミーなどの開催や、海外姉妹JCとの国際交流を行なってきました。さらに、本年は仙台にて国連世界防災会議、金沢にてJCI世界会議が開催されるなど、多くの国際の機会に恵まれる年となります。その国際の機会において「和」の精神を持って相手を理解するとともに、お互いを尊重し関係性を深めることがメンバーには必要だと考え、相互理解プログラムを用いた例会を実施いたします。

本日の講師としてお招きした一般社団法人大和青年会議所理事長の岡田誠二君は日本JCへの出向歴も豊富でとりわけ国際グループへの出向をされており、特に相互理解プログラムを熟知されています。

仙台市在住の外国人約30名の方との交流を通し、他国の歴史と習慣に関する違いを知ることで相手を尊重する心を育み、民間外交の基軸を理解することにより、国際社会でも「和敬清寂」の精神のすばらしさを伝えられる国際力豊かな地域のリーダーを育成します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
挨拶する金ヶ崎理事長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
例会の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
相互理解セミナー講師 2015年度 一般社団法人 大和青年会議所 第37代理事長 岡田 誠二 君

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本日の例会に参加いただいた外国人の皆様と記念撮影

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人仙台青年会議所 All Rights Reserved.